【宅建受験4】テキストを購入しました!

宅建

今日は、宅建受験を決めて初めての金曜日。仕事を気持ち早めに切り上げ、呑みに行きたい気持ちを抑えながら、昨日に引き続き大型書店へ向かいました。

目的は、「テキスト購入」&「宅建漫画」の斜め読みです。

受験に向けた傾向と対策把握のために、有用なサイトをいろいろと調べた結果、評判が良い以下の4つのテキストに候補を絞りました。

宅建テキスト①:わかって合格(うか)るTAKKEN士 基本テキスト2019年度

4つの中で一番文字が多く、教科書的な感じ。カラーで情報量も多く、時間を掛けて腰を据えて高得点を目指すのに最も適しているように感じます。
価格:2800円
ページ数:700ページ

宅建テキスト②:スッキリわかる宅建士テキスト+過去問スーパーベスト

2色刷りながらも、適度な解説とともに、ポイントが図表で的確にまとめられて非常に見やすい。考え方の背景や注意点などが枠外に注釈表記されており、タイトルどおりスッキリわかる感じ。
価格:3000円
ページ数:800ページ

宅建テキスト③:宅建士基本テキスト!らくらく宅建塾

4冊の中で最もページ数も少なく、文字フォントも大きく、とっつきやすい感じ。ただし、他と比べてボリュームが小さいため、情報量が不足していないか少し不安あり。
価格:3000円
ページ数:500ページ

宅建テキスト④:みんなが欲しかった! 宅建士の教科書 2019年度

カラーで見た目がきれいなことから、巷でも評判は良いようですが、板書形式で要点がまとめられており、学習後のおさらいには良いものの、これをテキストとして学習するには情報量が不足しているように感じました(要点はまとめられているものの、解説が少なく背景が分からないため頭に入ってこない感じ)
価格:3000円

テキスト、これに決めました!

この中から、実際に本屋で実物を手に取り、いろいろと見比べた結果、①と②で購入を迷いましたが、このテキストをベストと感じ、購入を決めました。

3,240円!
決して安くはない買い物ですが、これで合格までの最短距離を走れると思えば安いものです。

背表紙カバーの名言にも大きく共感できました。

「時間は有限 合格に満点はいらない」
「合格までの最短距離を 最速で突っ走る スッキリ宅建士」
「大丈夫、がんばろう!」

このテキストを信じて、ついて行きます!!

試験まであと79日!

宅建入門マンガおすすめ6冊比較ランキング2021【画像37枚】
【宅建士合格ブログ】2021年度の宅建入門マンガ6冊をランキング形式で紹介します。試験対策の入門書としておすすめです。あなたがマンガを読むべき3つの理由も解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました